二次会景品は難しい

Posted by admin on 18/07/28

二次会の景品で悩んでいる幹事の方も多いのではないでしょうか。飲み会はもちろん、忘年会や新年会、歓迎会や送別会など、色々なイベントで二次会景品などが必要となることもあります。事実、景品とはいってもなかなか思い付くこともなく、結果的に景品なしという方向性で考えている方も多いです。確かに景品なしでも良いのですが、それだとやはり盛り上がりに欠けるのではないでしょうか。

景品そこで、ここでは二次会景品におすすめのものについて解説します。「こういうのがあったら喜ばれそう」という発想で紹介していくので、参考にしてみてください。もちろん、これが正解とは言いませんし、他に良いものがある場合はそれらを景品にしても良いでしょう。ただ、幹事をやっているとそれらの景品を考えるのが面倒になることもあります。そうなった時、ちょっとしたアイディアとして使っていただけると幸いです。もちろん、景品に関しては喜ばれないと意味がありません。ちょっとしたものでも良いですが、安過ぎると逆にガッカリされてしまうことも多いでしょう。

ただ、逆に高過ぎる時にも相手が恐縮してしまうことがあります。その絶妙な塩梅を考えることが重要となるのではないでしょうか。まずはどのような景品が喜ばれるのかを知り、それを参考にしながら考えてみてはいかがでしょうか。景品に関しては「なくても良い」という意見が多くなっていますが、やはりイベントでは重要です。二次会などを盛り上げるためにも、最適な景品をチョイスしてみてください。

次頁⇒癒される温泉

Filed under 未分類

Comments are closed.